2008年 01月 31日 ( 1 )

BALI そして帰国…

バリの続きです・・・

この写真は2度目ですが僕のBALIの本拠地の部屋です!

一泊800円位かな?
b0071785_2374344.jpg

モデルの”セナ”も学校から戻って来たので、宿に戻り今回のBALI TRIPの本当の目的
春夏”RLM WETSUITS”カタログの撮影をしました!

BALIの気温は30°近い中、いやな顔ひとつせずにモデルをしてくれた”セナ”!

ありがとうね!!

セナと一緒に写ってるのは、去年もこのBLOGででた”コリーナ”病気にも負けずに、バリ語、インドネシア語、日本語、英語の4カ国語をしゃべるSUPER2歳児に成長していました!(ちなみにセナの子供では無いよ・・・)
b0071785_2382748.jpg

そしてお兄ちゃんのIVAN

IVANもとっても良い子!

みんながコリーナを気にするからちょっと嫉妬気味らしいんだけど、挨拶もきちんと出来る、人懐っこいとても良い子です!
IVANも多国籍語も出来、最近はRIBUTと一緒に歌にはまってるんだって・・・

IVANは最近SURFINGにはまっていて、IVANのSURFBOARDには日本のアニメの”ナルト”のペイントらしい・・・

きっと血筋からも上手くなるんだろうね!がんばれ!
b0071785_239113.jpg

撮影も順調に終わり、次の日は予定通りレインボーガン島に行くためにRIBUTにボートの出港するサヌール港まで朝7時に”RIBTU"送ってもらいました。
b0071785_233269.jpg

同行させていただくDUKEさんTEAMに合流し、30分の船旅を経てレンボーガン島に到着・・・

そこはマァ~タッリとした空気の流れる、笑顔、笑顔、笑顔の島でした!
b0071785_23374638.jpg

そしてこんな最高のコテージ風の部屋が僕のこの島での本拠地!!
b0071785_23383365.jpg

着いたその日はバリ本土でも波のない一日でしたが、そこはREEF!!

潮の干潮で膝のコンディションが夕方にはオーバーヘッドのコンディションに変わりました!

自分も一緒に波乗りしてしまった為、波の写真が無いのはお許し下さい・・・


ですが、TEAM”DUKE(タヴァルア、FABなどのSURF系の会社)”最高のSURFER集団でした・・・

島に着くなり”DUKE”社長の山口さんの島の住民とのコミニュケーションにびっくり・・・

島の人ほとんど友達みたいなお出迎え・・・

海の中ではDUKE特攻隊長”奥山さん”の切れのあるのSURFINGに刺激され・・・・自分を見失い自滅・・・

そしてもう二人いた中川さん、横倉さん達との最高の関係!!

SURFRだなっ!!って感じの最高の時間でした!!

ですがその晩、訃報がきて緊急帰国する事に・・・

翌朝地元のボートで、仲間と別れ一人で乗り込みました!

船の下はこんな水の色

b0071785_23155857.jpg

船の屋根にのぼれると聞き、登ってみるとこんな感じの人や、地元の人などが思い思いに屋根でくつろいでいました・・・
b0071785_23411815.jpg

TEAM”DUKE”との船上&浮島での別れの写真!

この浮島の後ろの波もポイント(レギュラーのREEF)、反対にはどっちもOKなポイント!

こんな環境・・・

SURFERだったら最高ですよね!またリベンジします!
b0071785_2319564.jpg

何で緊急帰国だったのかっていうと・・・

僕の大好きなおばあちゃんが1月29日でこの世を去ってしまいました・・・


”無償の愛”で僕を見守っていてくれた人でした!この言葉以外思いつきません・・・・・・・・…・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





そんな事がある前に撮った写真です・・・・


そこには家族や、恋人や夕日や海や・・・・

とにかく最近の僕の大好きな一枚です!
b0071785_2318339.jpg

そしてまたまた今回を暗示してたかのような一枚・・・

雨天・・・

ちょっと違和感のある写真ですが、左は大雨、右が晴天・・・手前は埋立地・・・


今回の一件を暗示してるかのような写真達でした・・・
b0071785_2394689.jpg

ってなんだろうね??   

最後に、今回僕がここにいられるように尽くしていただいた全ての関係者の方本当にありがとうございました!


献杯!
[PR]
by rlm-fox | 2008-01-31 23:42 | お仕事の巻